文ちゃんのひとりごと 2020.08

土曜日, 8月 1st, 2020

神戸市会は、7月8月は、休みになります。

今年の第二回定例議会は、9月から12月までです。

もちろん議会が無いだけで、市役所に出かけていく用事はいくらでもあります。

ですが、わが会派のメンバーが顔を合わせる機会は少ないので、たまには会って勉強しようではないか!ということになって、7月29日に、まず私が講師になって、勉強会を行いました。

内容は、

  1. 今から20年ほど前に地方議員を目指す方々のために講演した「力強い議員を目指そう」
  2. (内容は、今月号の「月刊」大演説を参照下さい)
  3. 19年前に神戸市長選挙立候補を考えたときの政策メモ「なぜ、私は神戸市長を目指すのか」
  4. 社内教育の講師として招かれていたときのレジメ。「モチベーションを科学する」
  5. 浦上忠文の人間観のメモ「ちょっぴり勇気の出る話」

以上の4本立てであります。

当日、ひとりの議員のお休みがありましたが、熱心に聞いて下さり、「浦上さんの立ち位置が良く解った」「前向きな人生観が理解できた」などのありがたい感想を頂きました。

私も過去の資料を久しぶりに見るチャンスを頂き、けっこう良いこと書いてるやん(笑)と、我が人生に感謝を捧げることが出来ました。

とにかく、人は話してみることです。

話し合うことなしに、毎日を送ってるから、なんか活力の無い社会になってしまっているように思えてなりません。

【そこで、今月のひとりごと】

やっぱ、人生は勉強勉強。「学問のススメ」を書いた諭吉先生は、やっぱ偉いなあ!


神戸市会議員 浦上忠文
E-mail: tadafumi@uragami.jp
http://www.uragami.jp/