文ちゃんのひとりごと 2017.02

水曜日, 2月 1st, 2017


トランプさんが大統領になって、いったい世界はどうなるねん・・・。

心配している方が殆どではないかと思います。

幼い頃、65年前、60年前から思っていることですが、アメリカは不思議な国です。理解が出来ません。というか、私の考えが幼すぎるのか。人間とは、国家とはこういうものなのか・・・。

広島、長崎に原爆を落とす。都市を空襲する。ふつうの神経で出来ることではありません。

かと思えば、ディズニー映画のような、楽しいこともじゃんじゃん提供する。

大リーガーがやってきて、野球の楽しさを伝えてくれる。

私らにも、脱脂粉乳やら小麦をくれて、給食を助けてくれ、命を救ってくれました。

小学校の時、先生から教えられました。

「アメリカの象徴は、自由の女神像よ。あの像には、住む家もなくて嵐にもまれている皆さん。どうかアメリカに来て仲良く自由に暮らしましょう、って書いてあるのよ」

なんと素晴らしいことかと感動しました。

かと思えば、ベトナム戦争で、みんなを苦しい目に合わす。

イラクでは、めちゃくちゃな理由で戦争を始める。

その結果、イスラム国のようなたいへんなテロ集団を作ってしまったりする。

そして、トランプさんの登場です。

 

【そこで、今月のひとりごと】

私の考えが幼すぎるのなら、それはそれで良いです。私は、「やさしさ、まごころ、お互い様」の道を突進してまいります。


神戸市会議員 浦上忠文
E-mail: tadafumi@uragami.jp
http://www.uragami.jp/