神戸 長沢文具店

「長沢」と書くか「ナガサワ」のほうが良いか!
親しみのある文具店です。
隠れた、神戸のファーストマインドショップです。

15年ほど前に「勇気が生まれる 心の忘れもの」とい
う童話集を世に出しました。
ある方が、「これで、もっと書いて下さい」と、ナガサ
ワ文具店特製の万年筆をお祝に送って下さいました。

とても書きやすいもので重宝していました。
ところが、コロナ騒ぎと時代を同じくして、インクが出
なくなりました。
残念やなあ!と、思いながら、今日は、ナガサワに行き、
胸のポケットから、インクの詰まった万年筆をとり出し
ました。「これと同じものが欲しいのですが・・・」

すると店員さんは、ルーペを取り出して、ペン先やら本
体やら、あれこれ検査されました。そして、「5分時間
を下さい」と言われました。
結果!書けるようになりました。最近、使ってなかった
のでインクが詰っているだけのことでした。
嬉しいです!飛び上がりました。

検査料は無料でした。さすが、われらのナガサワです!
神戸市会議員 浦上忠文