春の気配!

夕方、空を見上げていますと、寒い寒いと言いながら、
空に明るさが芽生えてきました。

28年前の震災後の選挙のことを思い出しました。
大阪の日本橋に行き、スピーカーとマイクを買ってき
て、選挙に出る準備を始めました。GWの始め、JR
住吉駅でしゃべってみました。しどろ、もどろ、演説
なんて、そうたやすく出来るものではありません。
もう止めや!選挙なんか、止めや!

家に帰ると、一枚のファックスが入っていました。
「復興とは、改めて海や山にお辞儀をして、またここに
住まわせて頂いてよろしいでしょうか!海と山に、お辞
儀をすることをしなくては!」というあなたの演説に感
動しました。思わず、立ち上がりました(笑)

神戸市会議員 浦上忠文