ふたつ目の時代!

私の生きた時代のふたつ目は、昭和40年、1965年
から、平成2年、1990年まで。

高度成長は続き、池田総理の「所得倍増計画」は成功し、
昭和44年に私が入社した大丸の初任給は3万5千円で
したが、平成2年には、20万円になりました。

ただし、全国総合開発計画で、各地にコンビナートが誕
生し、公害が大問題に。チッソの水俣病を、池田総理は
解っていて、産業のために!ということで知らん顔を。
田中角栄さん「日本列島改造論」「オイルショック」で、
国の様相は良くなったのか、悪くなったのか・・・。
日本中に同じ表情の「まち」が多くなりました。

そして、バブルが発生し、弾けました。
成長、成長、「成長なくして、未来なし!」という風潮
が燃え上がり、果てました。

私は20歳から44歳まで。住む場所は、東京都世田谷
区下北沢から、44年に西宮市に、57年に神戸市東灘
区鴨子ヶ原に。
よく飲み、笑いました(笑)

神戸市会議員 浦上忠文